オンドゥーラス好きが展開する気ままな話題


by HONDURAS1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:甘えの構造( 17 )

martes,27 de marzo.hace buen tiempo.
 福島原発事故独立検証委員会による「調査・事故報告書」を読了。
a0027592_1053571.jpg

03/21,10:05.宅配便により配達されて以来直ちに読み始め・・・さすがに内容の生硬さと原子力専門用語の頻出にしばしば立ち止まり、何度も理解と咀嚼に苦しみ時に辞書を引きながら又はインターネットで検索、中断を繰り返しながらも・・・03/27,07:20、400p類推450000字余をようやく読み終えた。
 “独立”の名の下に、国、企業、自治体あらゆる利害関係から独立した委員会が、自己の良心にのみ忠実にを謳い、昨年8月末より今年2月初旬までほぼ半年、多くの様々な関係者から事実関係をヒアリングまとめたものである。のみならず、それらから得た豊富な知見とデータを元に原因と対策と未来を真摯に追求した書である。
 残念なのは、当事者の東電と、自衛隊、警察、消防、米軍並びに外国からの支援者等の証言が得られなかったことである。これは、強制力と権限を持たない民間の“独立”故の限界と、あらゆる方面からの網羅には、災厄の規模の大きさに比し半年という時間は、些少に過ぎたと云うことであろう。

今回の原発被災拡大の要因は多々様々有るが、
1、直接的且つ技術的要因としては
 15時35分二回目の浪高10mを超える津波で全電源喪失と非常用復水器の機能停止により、コントロールセンターのプラントパラメータ(原子炉内の状態を監視する水位計や圧力計などの計器)が不作動、或いは著しく不安定になり、原子炉内の注水冷却状態を現場の指揮官や作業員が把握できなかったことにある。
※この全電源喪失と非常用復水器の機能停止がもたらした、3月11日から12日の午前中にかけての現場状況把握不能の事態がその後の被害拡大阻止対応の決定的な遅れを招いた。

2,背景的要因の一つとして
日本の原子力災害政策の特徴として、事故が起こらないようにハード面の対策を何層にもしてあるが、一方ハード面の対策を厚くすればするほど、事故は起こらないという神話を助長、事故が起こったときの対策を後回し、形式的にならざるを得なかった。

3,さらに、日本の原子力行政の元通産相と元科学技術庁の二元制、原子力安全・保安院、原子力安全委員会や東京電力との所謂「原子力ムラ」の歴史的経緯、もたれ合いによる責任の所在の曖昧さや意思疎通の困難さ等の弊害。
・・以上の3点を中心に数々の指摘をしているが。

以上を読んで、浅学非才門外漢を承知の上で敢えて小生の読後感を披瀝すれば・・・
その根本は一般国民の無関心である。エネルギーと原子力問題を立地自治体と事業者(電力会社)に押しつけ、平時にはそれらから多大の利便を享受してきたのにもかかわらず、課題が自分の裏庭に回ってこない限り(ニット・イン・マイ・バックヤード)知らない。と言う無関心無責任という大多数の国民の姿勢である。そういう姿勢の国民である選挙民が投じた一票により成り立っている現民主党政権、歴代自民党政権であるなら、最大の責任者は私も含めた日本国民全部である。
この1年、まやかしの連帯・絆、一片の寄付やその場限りのボランティアの氾濫を見るに付け、何をすればいいのかと問い続けてきた自分への一つの回答である。もちろん、この一文で全てを理解するべくもないのは当然である。今後、より真摯により網羅的な書の出現を待つと共に、これからも問い続けていきたい。

蛇足、
今回ほど自然災害にデジタルやハイテクがその脆弱さをさらけ出した事はない。
そして、基本的に原子力災害の拡大阻止の第一関門は大量の注水如何にかかっていることから。

※提案として、注水に電気が無ければ作動しないハイテクとは別系統で、原子炉の上方に東京ドームクラスの巨大で堅牢なプールを設置常時水を貯めておく。そして、徹底的にアナログで簡単な構造の手こぎポンプや、人力とテコのみで開閉できる水門(いざという時、なが~~い頑丈なテコの丸太に人が十数人ぶら下がり、開門注水)を用意しておく。故障や壊れても、基本的に大工道具程度で直せる作りにしておけばよい。アルキメデス曰く、我に長大なテコと支点が有れば地球をも動かしてみせる・・・だったけ?


明日間にあわ~な iHasta mañana!
[PR]
by HONDURAS1 | 2012-03-27 09:24 | 甘えの構造

返信への返信

上田清司さま
高木薫です。
まず第一に御礼申し上げます。
知事という重職にあり且つ多忙きわまりないはずの貴兄が、県民でもない一市井の声に早速お答え頂いた事は望外でした。

有る意味で、
根拠のない批判という貴兄の批判は的を得ています。

2012年2月22日16:36 広聴広報課(知事への提言) :¥
> 高木 薫 様
>
東京電力が値上げを発表したことは、そうした努力を踏みにじるものと言わざるをえません。歴史的な円高水準の下で、企業はコストダウンに向けたぎりぎりの努力をしています。今回の値上げで一層経営が厳しくなり、正に死活問題であるという声も届いています。
・・・この件に関しては、ただでさえ国際的に高い法人税との兼ね合いから勘案すべきでしょう。ただ、円高は原発停止に伴う天然ガス等の代替エネルギー源の輸入に大いに貢献しているはずです。民主党政権発足当時の90円台のままだとしたらはるかに負担が多くなっていたはずです。こういった不都合な事実にも目を向けるべきです。

私は、東京電力が自らの経営合理化策を全面的に公開し、迅速に断行することが先決であると考えています。その際にはこれまでの経営責任を明らかにすることも必要です。
・・・もちろんこの様なことは説明責任的観点から必要ですが、根本的に今回の災害規模は一企業の采配の限度を超えています。国民全体でサポートすべきものです。

>  例えば、ガソリンスタンドなどが炎上や爆発をすれば、当然、経営者が管理責任を問われます。
・・・今回の災害で一体幾つののガソリンスタンドが被災、爆発炎上したのでしょうか?!その自らも被災したガソリンスタンドの経営者がすべて近隣の迷惑をかけた人々へ謝罪補償をして廻らなければならないのでしょうか!?東京電力も基本的には同列です。

今回の福島第一原子力発電所の事故は自然災害が原因であることは分かります。しかし、なぜ同じように東日本大震災でより震源に近く、大きな被害を受けた地域にある東北電力の女川原子力発電所は安全に停止して爆発しなかったのか。そこをしっかり原因追及すれば
・・・これについてはインターネット検索での後知恵ですが
1,東北電力の女川原子力発電所は浸水はしましたが、福島第一第二原発のように、津波の直撃を受けなかったのが幸いした。とあり、ひたひたと浸水してきたのと、建屋やを直撃したのと同列には論じ得ないと思います。
「同じように・・・」と言うところに事実誤認があるかと思います。

2,三陸沖ではしばしば大津波が起きている。
そこで、女川原発では、津波に対する評価を行い、対策を立てていた。
と言うところでしょうか。


> なお、「大災害の克服にどこかの県だけが知らんぷりは虫がよすぎる。」と言われますが、埼玉県は地震後直ちに、緊急消防援助隊や災害派遣医療チーム、埼玉県警察広域緊急援助隊を被災地に派遣しました。現在も福島県をはじめ被災地に職員を派遣しています。県内では被災地から避難された3千人を超える方々を避難所や公的住宅等で受け入れ、医療はもとより就学、就労などの相談も行ってきました。福島県双葉町では役場ごと本県に避難しています。
>  また、私のブログにも書きましたが、1月8日の新聞のコラムの中に、ある社会福祉法人に寄せられた東日本大震災の救援募金が、昨年の12月28日時点で、件数では東京都に次いで2番目、金額では東京都、大阪府に次いで3番目だそうです。埼玉県は、人口が5番目、GDPも5番目であります。ただし埼玉県民は平均年齢が若いこともあり、1人当たりの県民所得は全国で10番目であります。これに対して救援募金の件数では2番目、金額では3番目に多いということは、驚くべきことです。
> 47都道府県のうち対人口比で最も少ない埼玉県職員ですが、被災地への人的派遣は東京都の次で2番目です。
> 埼玉県は県をあげて災害復興の支援をしています。こうした本県の取組は県ホームページに掲載しています。一度、よくご覧ください。ご意見は受け止めますが、根拠のない勝手な批判をする非礼を自覚してください。
・・・一介の市民である小生には、埼玉県の貢献されたデータは知りませんでした。そこまで知る必要もないと思っています。
だからと言って・・・すべてを知らなければ発言するな・・・と言うほど野暮ではないかと思います。

ただ
災害が起きてまもなく1年、世論が東京電力を叩くことであらゆる政策の不合理を糊塗としようとしているような風潮に我慢が為らないのです。そしてそれが、今後本当に取らなければならない国の方向、被災者への支援、一時の感情に流されないエネルギー政策等々を誤りかねないからです。
>
結論として
お忙しい知事である貴兄が、いちいちこの様なメールに返信するまでもありません。それよりも付託を受けた埼玉県民の期待に添うよう、間違ってもミスリードされることがないよう、祈念するばかりです。可能ならば。被災瓦礫の受け入れ(遠く離れた宮城や岩手のでなく福島の)と、新たな原発誘致に手を挙げる雄々しき知事と期待します。

以下無回答でしたので今一度ご思念賜れば光栄です。返信には及びません。
そして、
4、原子力発電は、民主的手続きを経た,国のエネルギー政策と国民的合意によって東電が立地したものである。
5,事故後の対応に若干の瑕疵があるとしても、基本的には1000年に一度の想定外の津波に適応できなかったと言うことであり、地球上の如何なる政府も自治体も企業もこれほどの突発的な大災害への対応の知見を持っていなかったと云うことにある。これは東京電力という一企業の災厄でも責任でもなく、地球規模の全人類的災厄責任である。
6,以上の認識を持った上で、今後の安全対策エネルギー政策、被災地域の復興を考えていくのが人類的課題である。東電一人を犯人に仕立て上げて溜飲を下げている場合ではない。

むしろ、
7,作家の小松左京氏がその死の直前に云っていたように、あれほどの大災害に見舞われながら、原発事故による直接的な死者を1名も出していないことを想起すべきである。

さらに、
8,2011年3月10日まで
世界中の如何なる学者も、評論家も、如何なる国の安全対策担当者からも、そして我が国内でも、地元の福島県や東北三県はもとより、日本全国の自治体の長や、国民全般からも福島原発に対する立地の異議を始めとする不安や警鐘の声は上がっていなかったと云うことです。極めて希に聞こえてきた一部狂信的な脱原発論者や団体の動きにはおしなべて冷淡だったはずです。

その上、
9,東京電力を初めとする日本の電力会社の、低停電率電圧維持率の高さは世界に冠たるレベルであり、コンピューターや通信インフラの維持向上、企業や工場の操業率のアップ自治体や家庭生活の利便性、病院などの生命維持装置など、さまざまに掛け替えのない貢献をしてきました。
 これら電力会社の日々の地道な努力の上に、3月10日まで我が日本国は世界トップレベルの安全と安心を享受してきたのです。一歩海外に出れば途上国は云うまでもなく、先進国と言われるヨーロッパの国々やアメリカやカナダ等の国と比しても、徹底して隅々まで行き渡っていた日本の電力サービス水準の高さを多くの日本人が自覚してきたはずです。
[PR]
by HONDURAS1 | 2012-02-23 10:30 | 甘えの構造

知事からの返信

jeves,23 de febrero. Hace mal tiempo/
知事からの返事が来ました。
20日付の書は、当ブログの他、産経新聞mixi埼玉県のHPにも投稿しました。
「県民の声」覧だったとので都民の小生の声が届くかどうか不安だったのですが、
高木 薫 様

 私あてのメールを拝見いたしました。
東日本大震災発生直後の計画停電の実施は、国民生活や経済活動に大きな影響を与えました。昨年の夏は、その計画停電や不測の大規模停電を避けるため、家庭はもちろん、企業も輪番休業を導入するなど最大限の協力をしてきました。東京電力が値上げを発表したことは、そうした努力を踏みにじるものと言わざるをえません。歴史的な円高水準の下で、企業はコストダウンに向けたぎりぎりの努力をしています。今回の値上げで一層経営が厳しくなり、正に死活問題であるという声も届いています。私は、東京電力が自らの経営合理化策を全面的に公開し、迅速に断行することが先決であると考えています。その際にはこれまでの経営責任を明らかにすることも必要です。
 例えば、ガソリンスタンドなどが炎上や爆発をすれば、当然、経営者が管理責任を問われます。今回の福島第一原子力発電所の事故は自然災害が原因であることは分かります。しかし、なぜ同じように東日本大震災でより震源に近く、大きな被害を受けた地域にある東北電力の女川原子力発電所は安全に停止して爆発しなかったのか。そこをしっかり原因追及すれば東京電力にも管理責任は当然あるのではと思います。火事が起きている時は、原因追及より火を消すことが先決で、火がほぼ消えたあとには、原因追及に全力をあげるべきです。後世のため、人類のためにきちんと事故原因の検証がなされ、責任者に過失責任があれば罰せられるべきだと思います。
なお、「大災害の克服にどこかの県だけが知らんぷりは虫がよすぎる。」と言われますが、埼玉県は地震後直ちに、緊急消防援助隊や災害派遣医療チーム、埼玉県警察広域緊急援助隊を被災地に派遣しました。現在も福島県をはじめ被災地に職員を派遣しています。県内では被災地から避難された3千人を超える方々を避難所や公的住宅等で受け入れ、医療はもとより就学、就労などの相談も行ってきました。福島県双葉町では役場ごと本県に避難しています。
 また、私のブログにも書きましたが、1月8日の新聞のコラムの中に、ある社会福祉法人に寄せられた東日本大震災の救援募金が、昨年の12月28日時点で、件数では東京都に次いで2番目、金額では東京都、大阪府に次いで3番目だそうです。埼玉県は、人口が5番目、GDPも5番目であります。ただし埼玉県民は平均年齢が若いこともあり、1人当たりの県民所得は全国で10番目であります。これに対して救援募金の件数では2番目、金額では3番目に多いということは、驚くべきことです。
47都道府県のうち対人口比で最も少ない埼玉県職員ですが、被災地への人的派遣は東京都の次で2番目です。
埼玉県は県をあげて災害復興の支援をしています。こうした本県の取組は県ホームページに掲載しています。一度、よくご覧ください。ご意見は受け止めますが、根拠のない勝手な批判をする非礼を自覚してください。

 平成24年 2月22日

                   埼玉県知事 上田 清司
[PR]
by HONDURAS1 | 2012-02-23 10:22 | 甘えの構造

情けない首長の主張

lunes,20 de febrero. Hace buen tiempo.
a0027592_7102476.jpg何とも情けない首長の主張である。見識のかけらもない。
今回の災害は基本的には、
1,地震を起こしたのは東電ではない。
2,津波を起こしたのも東電ではない。
3,東電は被害者である。

そして、
4、原子力発電は、民主的手続きを経た,国のエネルギー政策と国民的合意によって東電が立地したものである。
5,事故後の対応に若干の瑕疵があるとしても、基本的には1000年に一度の想定外の津波に適応できなかったと言うことであり、地球上の如何なる政府も自治体も企業もこれほどの突発的な大災害への対応の知見を持っていなかったと云うことにある。これは東京電力という一企業の災厄でも責任でもなく、地球規模の全人類的災厄責任である。
6,以上の認識を持った上で、今後の安全対策エネルギー政策、被災地域の復興を考えていくのが人類的課題である。東電一人を犯人に仕立て上げて溜飲を下げている場合ではない。

むしろ、
7,作家の小松左京氏がその死の直前に云っていたように、あれほどの大災害に見舞われながら、原発事故による直接的な死者を1名も出していないことを想起すべきである。

さらに、
8,2011年3月10日まで
世界中の如何なる学者も、評論家も、如何なる国の安全対策担当者からも、そして我が国内でも、地元の福島県や東北三県はもとより、日本全国の自治体の長や、国民全般からも福島原発に対する立地の異議を始めとする不安や警鐘の声は上がっていなかったと云うことです。極めて希に聞こえてきた一部狂信的な脱原発論者や団体の動きにはおしなべて冷淡だったはずです。

その上、
9,東京電力を初めとする日本の電力会社の、低停電率電圧維持率の高さは世界に冠たるレベルであり、コンピューターや通信インフラの維持向上、企業や工場の操業率のアップ自治体や家庭生活の利便性、病院などの生命維持装置など、さまざまに掛け替えのない貢献をしてきました。
 これら電力会社の日々の地道な努力の上に、3月10日まで我が日本国は世界トップレベルの安全と安心を享受してきたのです。一歩海外に出れば途上国は云うまでもなく、先進国と言われるヨーロッパの国々やアメリカやカナダ等の国と比しても、徹底して隅々まで行き渡っていた日本の電力サービス水準の高さを多くの日本人が自覚してきたはずです。

そのことを忘れ、
10,一朝(いっちょう)事があったからといってすべてを東電の所為にして、過去の自らの無知無定見にほほかむりするだけでなく、世論に便乗その場限りの正義感を振りかざす浅薄な自治体の長だけには為りたくないものです。3月11日以降に正義を気取る人々が3月10日以前に何を言ってきたか!?この検証の無くして真の日本の未来は語れないはずだ。

最後に
11,電力料金云々は以上を加味しての議論でなければならない。どんな形にしろ日本国全体で負担していくしかないだろう。直接的な料金か税金かはともかく、起きてしまった大災害の克服にどこかの県だけ知らんぷりは虫がよすぎる。

蛇足、
12,この手の首長が福島県知事だったら、もっと無様な対応をしていたことは間違いなく、県民をさらに塗炭の苦しみに追いやっていたことだろう。近隣の県という立地からいたずらに風評被害を煽り、自身が風評加害者であることの認識もないこんな知事を頂く埼玉県民はさらに不幸かも知れない。


明日間にあわ~な iHasta mañana!
[PR]
by HONDURAS1 | 2012-02-20 07:10 | 甘えの構造

身勝手な風評“加害”

miercoles,14 de septiembre,Hace mucho calor.

本日の産経新聞読書欄の投稿文・・・・の要旨
「約一ヶ月前、福岡市内の商業施設に福島応援ショップをオープンしようとしたら、誘致運動をしていた市民グループや商業施設に苦情や脅迫メールが相次ぎ、出店を断念。福島から物産を運んでくるトラックが放射能をばらまく、不買運動をする、等々のメールの内容に情けなくなりました」

猛烈に腹が立ち、早速以下の投稿を同欄にした。

風評加害では
14日の当欄、風評被害で出店断念とは、の投稿を読んで、本当に情けなくなりました。大震災以来、日本は一つ心は被災者と共に云々の美辞麗句が毎日のようにメディアや新聞の紙面に踊りますが、実態はこの程度のもの。日本人のボランティア精神の底の浅さを浮き彫りにしています。京都の大文字焼きの護摩木騒ぎでもそうでしたが、遠く距離を置いて同情は寄せても、いざ身の回りのことととなると断然拒否。ニンビー(ノット・インマイ・バックヤード)症候群、と言うのか美濃部都知事の時代の清掃工場設置騒動の頃から、それがどんなに社会にとって必要であっても、自分の裏庭に来て欲しくない。日本人の身勝手な体質は変わらないようです。これはもう風評被害ではなく、福岡県民の福島県民に対する「風評加害」と言っていいでしょう。今後もし、玄界原発が大事故を起こしたとき、本州側が関門海峡を封鎖しようとしたら、福岡を初めとする九州の人たちは何というのだろう。そうならないことを祈りますが・・・。

明日間にあわ~な iHasta mañana!
[PR]
by HONDURAS1 | 2011-09-14 10:13 | 甘えの構造
sabado,27 de agosto.Hace mal tiempo.
 我が国には1400兆円以上の個人資産に対して、GDPの190%約900兆円の国債発行残高(国の借金)がある。よって今後25年間、この個人資産と国の借金との差額500兆円の2割、100兆円を日本国を再生のための財源として投じる。
内訳は、消費税減税50兆円、東北復興財源25兆円、企業の国際競争力回復25兆円。
当初3年間を減税基調とし、その間に国民と企業の基礎体力を増す。以降増税に転じ5年後のプライマリバランスの達成を目標とする。さらに、10年後国の借金を対GDP比100%以下とし、以降15年後50%、20年後25%、25年後20%以下とし、活力或る日本経済の均衡或る持続的発展にめどを付ける。

最終25年後平成48年度(西暦2036)の我が国のGDPを平成11年度の2,5倍、1250兆円(平成11年度価格)100/1デノミ後表示12,5兆円。ドル表示25,0兆ドル。

消費税
2011/10/01~2013/03/31 00,0%
2013/04/01~2014/03/31 02,5%
2014/04/01~2015/03/31 05,0%
2015/04/01~2016/03/31 07,5%
2016/04/01~2017/03/31 10,0% プライマリーバランスの達成
2017/04/01~2019/03/31 11,0%
2019/04/01~2021/03/31 12,0%
2021/04/01~2023/03/31 13,0% 2021年度末までに対GDP比国債発行残高100% 以下達成
2023/04/01~2025/03/31 14,0% 2025年度末までに対GDP比国債発行残高50% 以下達成
2025/04/01~2027/03/31 15,0%
2027/04/01~2030/03/31 16,0% 2030年度末までに対GDP比国債発行残高25% 以下達成
2030/04/01~2033/03/31 17,0%
2033/04/01以降・・・・・・・・・・18,0% 2036年度末までに対GDP比国債発行残高20% 以下達成

法人税
中小企業                       大企業
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 2011/10/01~2012/03/31 00,0%
2011/10/01~2013/03/31 00,0% 2012/04/01~2013/03/31 05,0%
2013/04/01~2015/03/31 10,0% 2013/04/01~2015/03/31 17,5%
2015/04/01~2017/03/31 17,5% 2015/04/01~2018/03/31 22,5%
2017/04/01~2020/03/31 22,5% 2018/04/01以降・・・・・・・・・ 27,5%

対ドル相場
2012年3月時点 70円、 100/1のデノミ敢行 対ドル相場0,7円。
2015年3月                        対ドル相場0,5円

対ユーロ
2012年3月   100円、 デノミ後1,00円。
2015年3月              0,75円。

これにて日本再生プラン完了(^o^)
[PR]
by HONDURAS1 | 2011-08-27 17:33 | 甘えの構造

続いてやりきれない…

martes,07 de septiembre.Hace bastante calor todos los días.
日本と云う国はもうダメになった。
先人が営々と培ってきた古きよき道徳秩序、譲り合いの精神はどこへ行ってしまったのだろう。四人がけの BOX席の対面シートに足と荷物を投げ出して夫婦二人だけで占拠。顔をみれば、年格好服装スタイルも一見大屋映子風で、人品卑しからぬ風体。こんな連中が管がどうの小沢がどうのと、テレビでコメントしたり、税制や年金の不備を嘆いたりして見せるのだろうか!?

かと思えば、
三人掛けの横向き優先席には、現役バリバリの中年男が二人足でおっ広げて座っている。先の大屋英子風夫婦と同じで荷物を持った空席探しの人が脇を通っても知らん顔、いったい、こんな日本に誰がした。
高尾から大月まで40分ほどの鈍行列車内での風景。

出がけに見た朝刊の見出しに、
かって日本のお家芸だった家庭電化製品が、今や世界中で韓国のサムスンやLDに席捲されていると
か!?
もはや
ソニーもパナソニックも凋落一途、このままの趨勢が続けばトヨタも遠からず同じ運命をたどり、ヒュンダイの後塵を拝する事になりかねない。

すべては
公序良俗を軽んじ、他人への敬意や配慮を忘れて身勝手がはびこる世相こそが、日本をダメにしている元凶に思えてならない。

引続き
河口湖駅の富士山五号目行きバス亭でタバコに火をつけるおばあさんを目撃トホホ。やっぱり駄目だ。

9月06日、0642高尾発松本行き、大月までのこのやりきれない大屋映子さん風オバン主演の車内ドラマを見た方御一報下さい。
Hasta mañana.
[PR]
by honduras1 | 2010-09-07 13:13 | 甘えの構造

何ともやりきれない。

domingo.05 de septiembre. Hace bastante calor.
以下の質問を、グーグルの教えてコーナーで見つけたのですが・・・。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
本屋で、夕食のレシピを写メールしていただけなのに、怒る店員をどう思いますか?私は何も悪いことはしてないのに・・・ 娘や夫に美味しい料理を食べさせてあげたいと思い、本屋で料理雑誌を読んでいました。
何冊かに欲しいレシピがあったので、写メールで次々に欲しい本を撮っていたのですが、しばらくすると店員がやってきて、
「買わないのであれば止めてもらえますか?」と言われ腹が立ちました。

「欲しい情報が散らばってたから写真を撮ったんです。ちょっとお客さんに対する対応悪くて感じ悪いですよ・・」
と言ったら逆ギレされました。

「とにかく出て行ってください。」と最終的に言われました。
あと10ページくらい欲しいレシピあったのに・・・・°・(ノД`)・°・

これは私が悪いのでしょうか?
一応、友達の弁護士の方に電話で聞いてみたのですが、全然犯罪ではないとの事でした。

違法行為ではない事を店内でして、何が悪いのでしょうか?
二度と使いたくない本屋ですが、何かしら、いち消費者として本屋に制裁を加えられたら(消費者庁から厳重注意など)、嬉しいんですけどね。
私が悪いのですか?店が悪いでしょうか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これって、
質問の体裁をとったいわゆる釣り投稿ってやつですよね!?意識して反発を呼ぶような文面をネット上にばらまいて楽しむ、若しくは、隠れた利益誘導のたぐい。
それでなければとても信じられません。

この質問が本意だとすれば・・・。

>夕食のレシピを写メールしていただけなのに、怒る店員をどう思いますか?私は何も悪いことはしてないのに・・・ 娘や夫に美味しい料理を食べさせてあげたいと思い・・・
この自己中心主義には寒気がします。

>「欲しい情報が散らばってたから写真を撮ったんです。ちょっとお客さんに対する対応悪くて感じ悪いですよ・・」と言ったら逆ギレされました。
盗撮を注意されて、逆ギレしているのが投稿者自身なのに・・・。

>あと10ページくらい欲しいレシピあったのに・・・・°・(ノД`)・°・
まだ盗むつもりだったとは、小生など1ページの一部を撮るだけでも(決してそんな非常識・犯罪はしないつもりですが、万一誘惑に負けたとしても)ものすごく後ろめたい気持ちになるはずです。この強心臓且つ無神経ぶりには驚きです。

>これは私が悪いのでしょうか?
問うまでもなく、120%の悪事にもかかわらず、正面切って問う現実に無邪気!?では片付けられない日本社会の病巣の深さを想い愕然とします。どうかこの種の問いが、例外であることを祈らざるを得ません。

明日間にあわ~な iHasta mañana!
[PR]
by honduras1 | 2010-09-05 08:21 | 甘えの構造

甘えの極致

Mercoles.04 de agosto. Hace bastante calor.
 長浜バイオ大(滋賀県長浜市)の准教授の男性からパワハラを受け、休学を余儀なくされたなどとして、元学生の20歳代の女性が准教授に、慰謝料など約1060万円の損害賠償を求めて京都地裁に提訴した。

 提訴は7月9日付で、訴状によると、准教授は2007年2月~08年9月、女性が提出した論文について「恥やわ」などと発言したり、女性が質問に答えられなかった際には「小学生以下だ」と侮辱したりした。

 女性は、准教授の言動で体調を崩して約半年間休学したという。

 准教授は昨年8月、大学から停職1か月の懲戒処分を受けた。提訴について「弁護士と対応を協議しており、コメントできない」としている。

、、、、、、呆れてものが言えないとはこの事だろう。
情けなくて涙が出る。いつのまに日本社会はこんなに情けないバカ学生を生むようになったのだろう?
大学の対応も情けない。
このばか女子大生は、訴える暇と労力を勉強に注ぐという発想はないのだろうか?
バカにされたら、見返してやるほど本気で勉強してみろ!
本当に、日本の未来に絶望する。
Hasta mañana
[PR]
by honduras1 | 2010-08-04 20:33 | 甘えの構造
miercoles, 23 de junio.Hace poco mal tiempo!
管総理が消費税に言及!今まで選挙前のこれほど堂々と増税発言をした政治家はいない。その勇気やよしとしたい。何事も選挙民と有権者に媚び、国歌百年の未来を指し示す政治家が絶えて久しい。その意気で突き進んでほしい。そしていつまでもお上にぶら下がることしか知らない日本国民に活を入れてほしい。

ここに、
勇気ある管総理にエールを送る意味で"小生"の日本国再生税プランを披瀝する。

消費税、
2010/07~2011/03 0%
2011/04~2012/03 2%
2012/04~2013/03 4%
此処までは減税
・・・・従って財政赤字は此処までは現状より増え、国債発行残高はGDPの200%、1000兆円前後まで拡大する。しかし、きちんとした将来像を示すことで信用不安は起こらない。税収も減税による消費喚起で、税率ほどには落ち込まない。
2013/04~2014/03 6%
2014/04~2015/03 8%
2015/04~2016/03 10%
この年度中にプライマリーバランス(単年度収支均衡)を計る。
2016/04~2017/03 11%
2017/04~2018/03 12%
2018/04~2019/03 13%
2019/04~2020/03 14%
2020/04~2021/03 15%
この年度までに、
経済成長と消費税アップのW効果により、国債残高の純減とGDPの拡大により、国債残高を対GDP比
1/2以下とする。と同時に、ちまちました弱者救済、食料品減税などとらず、国家は税無くしてはやっていけない、そして、その税を自分たちが応分に負担することでこの国を背負って行くんだという、堂々とした気概と誇りを国民一人一人に醸成する。

法人税
2010/07~2011/03 現状の・・・大企業1/3 中小零細 0
2011/04~2012/03 現状の・・・大企業1/2 中小零細 1/5
2012/04~2013/03 現状の・・・大企業1/2 中小零細 1/3
2013/04~2014/03 現状の・・・大企業3/5 中小零細 1/2
以降、
企業業績と、世界経済の動向を見て決める。いずれにしても、角を矯めて牛を殺すの愚を繰り返すことなく、長期的視野でもって判断して行く。

誇りある日本国民よ!いつまでもお上におんぶにだっこの惨めったらしいたかり精神はもう卒業しよう!
a0027592_1845086.jpg

本文とは無関係に、父の日のプレゼントとして横浜在住の娘が送ってくれた塩から4品!1品はすでに消費!
[PR]
by honduras1 | 2010-06-23 18:05 | 甘えの構造